reference archives

hogetest.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 07日

小泉首相:皇室のエッセー「憲法違反じゃない」

 小泉純一郎首相は4日、寛仁親王殿下が「私的な立場」で女性・女系天皇の容認論を疑問視するエッセーを寄稿したことについて、首相官邸で記者団から憲法との兼ね合いを尋ねられ、「憲法違反じゃないでしょう。どんな方の意見だって自由ですからね、個人が発言するのは」と語った。皇位継承資格の在り方を巡って、首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」が皇室典範の改正を検討しているが、座長の吉川弘之元東大学長は皇族からの意見聴取について「象徴天皇制の今の制度では憲法上できない」としている。
毎日新聞 2005年11月5日 0時01分
小泉首相:皇室のエッセー「憲法違反じゃない」
[PR]

by thinkpod | 2005-11-07 01:47 | 政治経済


<< 皇室典範改正案 通常国会提出慎重論も      「日帝被害者数103万人は適当... >>