2005年 11月 01日

麻生太郎 外務大臣就任会見

外務大臣会見記録(平成17年10月31日(月曜日)23時10分〜於:本省・会見室)

靖国参拝問題

(問)外相として靖国神社に参拝されるお考えがあるのかどうか。

(麻生外務大臣)そういう質問は必ず出るだろうと思ってましたが、やっぱり出ましたね。どちらですか。

(問)朝日新聞です。

(麻生外務大臣)やっぱりね。基本的には個人的な信条というものと、国としてのというものは必ずしも一致するということは限らないとことも往々にしてあるというのは解りますので、適切に判断をしたいという総理の考えとほぼ同じことを申し上げなければいけないと思っています。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/kaiken/gaisho/g_0510.html
[PR]

by thinkpod | 2005-11-01 03:00 | 政治経済


<< 宗男実名暴露、外務官僚“驚癖”...      遺棄化学兵器処理費 中国要求丸... >>