reference archives

hogetest.exblog.jp
ブログトップ
2005年 10月 23日

自民・安倍氏、初入閣に意欲示す

 自民党の安倍晋三幹事長代理は22日、都内の専修大学で講演し、11月の内閣改造・党役員人事について、「私自身はどんな立場になろうとも、全力で小泉改革を進め、さらにきめの細かな改革にしていきたい」と述べ、初入閣などに意欲をにじませた。


 また、安倍氏は、小泉首相の靖国神社参拝で悪化する日中関係について、「中国からの公費留学生の数がまだまだ少ない。思い切って増やして、反日にならずに日本を知ってもらうよう、我々も努力をしていかねばならない」と述べ、中国人留学生受け入れの大幅拡充などによって関係改善を進めていく必要があると指摘した。

(2005年10月22日19時36分 読売新聞)
[PR]

by thinkpod | 2005-10-23 01:42 | 政治経済


<< 皇室論議 男系維持へ動き相次ぐ      遺棄兵器処理事業 中国ペース不... >>